コラボレーション間桐桜(誕生日)

22 février 2017

ネフティス(2478)

気が付けばAAランク。
負け杉の木がしますが何とかクリアしたし桶。
今回の更新はAAランクを祝しデッキ紹介とかランクマッチの話とか。
デッキ紹介は今後も続けたいとか思う恭子の頃。

1回目のデッキ紹介はAランクの頃から使い続けているネフティスデッキ。
何気にAAランクの昇格戦でも活躍。
ネフティスはバハムートパックから加わった虹枠のカード。
各カードの組み方は↓に記載。

  • ベルエンジェル:3
  • ユニコ:3
  • リリエル:3
  • ダークコンジュラー:3
  • ソウルハント:3
  • 腐の嵐:2
  • 怨嗟の声:3
  • 冥府神との契約:3
  • 悪戯なネクロマンサー:2
  • 地獄の解放者:2
  • 死の舞踏:2
  • 死の祝福:3
  • カムラ:3
  • モルディカイ:2
  • ネフティス:3

デッキの回し方

前半のプライオリティは何よりも場の処理。
ウィッチとかビショップはスペルが腐る事が多いから1人でも場に入れ歯スペル>フォロワー。
2コストはサージェント>ユニコ>リリエル≧コンジュラー>ベルエンジェルが良さ気。
3コストはソウルハントがメインだが場の状態とか相手のフォロワー次第ではスペルの使い分け。
4コストは悪戯or解放者かリリエル&コンジュラーが出来れば良い。
取り敢えず1~5ターンは骨集めも兼ねた場の処理から出来ればダメージを鶏に行く漢字。
6~8は祝福>カムラ>ネフティスが出来れば良いがネフティスの前は自分の場が0が良い。
ネフティスが出た後(9ターン~)は耐えた分だけ攻撃スタート。
当たり前だが相手クラス/場の状態/残りライフでは出し方が変わります。
主な回し方なだけ。

クラス別の勝率

エルフ

自分の回し方よりも相手に左右されるイメージ。
前半の低コストに削られ過ぎるとリノセウスの県内になってしまう。
コチラが祝福を出す頃≒相手がリノセウスでOTK出来る頃だから注意。
注意しても上手く守護が回らなければ意味が無い訳ですが。
割と負けているイメージ。

ロイヤル

速効系は不利だが遅い系は有利。
9ターンのアルベール10点がヤバイから県内に入らない様に注意。
アルベールはネフティスの後だから疾走で死ぬ事も数知れず。
全体的には五分~勝ち越し?

ウィッチ

死ね。
本当に死ね。
ドロシーは処理が出来なければ負け。
超越はネフティスが出る前に終わる事が多いし超不利。
秘術は破砕が全消滅するから超不利。
何れも負け越し。

ドラゴン

満足は有利も不利も無いクソ。
重い系は有利だがサタンが出た場合は話が別。
つーかサタンが多くなっている気がするがどーだろう。

ヴァンパイア

速効系は相手が回っていれば何も出来ずに死ぬ。
つーか絶対に負けるレベル。
耐える事が出来れば逆に相手が息切れするから有利。
全体的には勝ち越し気味。

ビショップ

セラフは死ね。
本当に死ね。
相変わらず厳しいが絶対数が減ったからマシ。
エイラはカムラが大活躍するから相変わらず厳しいが前よりもマシ。
陽光サタンはサタンが出たら終わり。
疾走は不利っぽい。
稀に見掛ける盾兎+偶像とかどーなの!?
兎/偶像/冥府とかされたら負けるイメージしか無い。

何だ神田ルナカスには冬が続き気味だが敢えて選んだクラスだし頑張るぞい!




miyabisawatari at 20:50│Comments(0)shadowverse 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
コラボレーション間桐桜(誕生日)